COLUMN 社長コラム

エアコンの選び方2(寝室、子供部屋用)

2019.10.31

少し前になりますが、リビングエアコンのおすすめ機種をご紹介しました。

今回は 寝室、子供部屋用となります。

基本的には6畳用エアコンで大丈夫です。

6畳でも 冬はパワー不足の心配もなく、すぐに快適になります。

夏場は最近の猛暑だと 昼間は 少しパワー不足となりますが、夜の利用が多いと思うので、6畳用エアコンで問題ないと思います。

寝室が10畳以上ある場合で心配な方、昼間も寝室でくつろぐことが多い方は 8畳用にされてください。

では 機種をご紹介致します。

 

おすすめ その1 三菱 GVシリーズ 霧ヶ峰 

型式 MSZ-GV2219(W) 、 MSZ-GE2219

https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine_setsubi/product/gv/index.html

GVとGEの型番がありますが 同じものです。

価格が安いのに 故障が少ないです。 お掃除機能はありません。

かなりシンプルな構造となっています。

このクラスのエアコンは省エネタイプにする必要性はありません。

実際の稼働時間と光熱費を比較しても回収できないからです。

 

おすすめ その2 ダイキン CXシリーズ 

型式 S22WTCXS-W 、AN22WCS-W

https://www.daikinaircon.com/kabekake/products/cx_series/index.html

価格は少し高くなりますが、フィルター掃除機能が付いています。

天井気流と自動運転も付いています。

消費電力は三菱のGVシリーズと同じです。

お掃除機能が付いているエアコンのほうが故障率が高い

のですが、半年に1回のメンテナンスが煩わしい方はこちらでも良いかと思います。

エアコンのお掃除機能は メンテフリーではないのでお掃除付きでも1年に1回はメンテナンスをおすすめします。

一覧へ戻る