COLUMN 社長コラム

世界最高レベルの太陽光パネル

2019.12.31

今回も 太陽光の話になります。

ノルウェーが本社のRECソーラー の新製品 「RECα」

現時点において

世界最高レベルの太陽光パネルとなります。

日本を代表する パナソニックと 一部比較してみましょう。

出力保証25年は同じなのですが、その内容が全く異なります。

 

RECソーラー・・・25年後 92%の出力を保証  劣化率8%以下

パナソニック・・・ 25年後 71%の出力を保証・・・

 

どうでしょうか。あまりの違いに私は驚愕しました。。。

ちなみに世界トップシェアの中国製パネルでも 25年後83%は保証しています。

技術・性能面の細かい点を比較しても日本製品が勝る点が1箇所もありません(´・ω・`)

パナソニックの産業用太陽光パネルはRECソーラーからの供給品(OEM)なので、当然かも知れません。

RECソーラーのパネルの難点は 「価格が高い」ことに尽きます。

しかし、この性能であれば 他のパネルよりも長期間にわたり高効率で稼働しますし、何より 製品保証が「20年」付いているのは RECソーラー以外は存在しません。 自信の現れだと思います。

世界の住宅に関する技術は日々進歩しています。

残念ながら日本のメーカーの商品は採用したくても出来ないくらいの

商品力の差、価格の差

があります。

当社で採用している建材を見ると 外国勢ばかりです・・・。

 

ツーバイフォー・・・アメリカ  高性能断熱材・・・フランス

第1種換気・・・ドイツ      太陽光パネル・・・中国

 

全て 上記理由によるものです。

今後の日本の将来が不安になってきます(´・ω・`)

 

エシカルハウスでは この超高性能太陽光パネルの採用を検討しています。

勿論 中国製パネルも品質が悪いわけではないので 今後も採用していきますが、もう少しお金を出しても長期保証と安心が欲しい方のために準備をしようと思います。

一覧へ戻る