COLUMN 社長コラム

住宅ローン総額4000万円 適正な世帯年収

2021.12.14

最初に結論から書きますと、住宅ローン総額4000万円で頭金なしの場合

適正な世帯年収は「800万円以上」となります。

800万円というのは働き盛りで子供の教育費に最もお金が必要となる45歳~55歳の時の

年収となります。

夫単独で800万円を超えるのはハードルが高いので、夫婦共働きとなる可能性が高くなります。

住宅費の家計における平均負担率は「19%」となります。

夫婦の小遣いはそれぞれ2万円

子供の教育費は高校までとし、自主学習を中心とする。

大学は国立前提で明確な目的を子供が持っている場合のみ検討する。

車は全て中古で予算は200万円以下とし、10年間は乗り続ける。

携帯電話は格安SIMに変更する。

パチンコやタバコはご法度

年率2%強の金融商品に毎月積み立てし、複利による資産運用を行う。

できるだけ同じ会社に長く勤めて退職金を500万円出してもらう。

65~70歳までは年間100万円程度の収入を得る。

これで65歳の時に貯金が2000万円を超えます。

年金が想定の7割しか出なかった場合でも老後破産しませんし、

いざという時は家を売却して現金を得ることもできます。

詳細なライフプランを添付しましたので、気になる方はご覧ください。

FinancialReport 住宅ローン4000万円 子供2人の家計

一覧へ戻る