COLUMN 社長コラム

壁内結露が発生しない家づくりについて

2019.09.27

窓の結露は目に見えますが、壁内結露は目に見えないので非常に怖いものです。

壁内結露は 黒カビの発生により 住宅寿命を縮め、健康被害を引き起こします(~_~)

 

今回は 弊社の住宅は、壁内結露が発生しないという判定結果を実際にご覧いただこうと思います。

最初の画像は 大分市のここ数年間の冬のうち 一番寒くて 湿度の高い日を選定したものです。

室外は 氷点下1.3度 湿度59%   

室内は 20.7度 湿度60%です。

この状況で 壁内で結露が発生するか否かを示したがのが 次の図になります。

これは 壁内の断面図です。

青と赤の線が交差すると その箇所で結露が発生することを示しています。

今回のモデルは高性能住宅ZEROを素材として利用していますが、、、、

壁内結露は発生していません\(^o^)/

結露を発生させないためには 日々の生活スタイルも重要ですが、

結露の発生メカニズムを理解して壁内を造ることが最重要となります。

メカニズムは 書き出すと また 非常に長くなりますので ここでは割愛しますが弊社で注文設計をされるお客様にはご説明させていただきます!

一覧へ戻る