COLUMN 社長コラム

最新電気自動車の考察2

2022.03.25

前回は電気自動車の紹介でしたが、今回はPHEVの紹介をしたいと

思います。PHEV(プラグインハイブリッド)のお勧めは

去年の11月発売された「新型アウトランダー」となります。

旧型とは桁違いの仕様になっています。YouTubeなどに詳しい説明が

沢山ありますので興味がある方はそちらをご覧下さい。

省エネに着目した場合の新型の最大の特徴は、

バッテリーの容量が増えた(20kw)ことです。

満充電で約80kmの電気走行が可能となったので、ガソリンの使用を

かなり減らすことができます。

三菱は日産のグループ会社となったため、使用するバッテリーも統一

されました。そしてこのバッテリーが前回ご紹介した

エンビジョンAESC製となっています。

旧型はGSユアサ製でバッテリー劣化が比較的早いため走行距離が徐々に

減少していましたが、新型は劣化がかなり抑えられているはずです。

新型アウトランダーは現在世界で販売されているPHEVの中でも

最高レベルの車です。

三菱・日産連合技術者の並々ならぬ努力の結晶だと思います。

価格は500万円超えになりますが、仕様を考えると安いです。。

近いうちに数十万円は値上がりするのではないかと予想しています。

お近くの三菱ディーラーで試乗されてみてください。

一覧へ戻る